ニュース

NEWS

テックアイエスと地域にDXを推進するデータ・キュービックが業務提携〜 デジタル化による地域課題の解決や地方創生に貢献 〜

お知らせ

今回の業務提携では、テックアイエスのIT教育プログラムをデータ・キュービックの顧客企業に提供し、社員のITスキルを土台とした企業のデジタル化を支援してまいります。

昨今、DX・デジタル化の推進が求められているにも関わらず、IT人材の不足・確保困難なことから、地方企業はデジタル化により解決できる課題が不明瞭であり、デジタル化へのコストの不安などがあります。また、様々なITツールの導入の下、それを使いこなすことのできる人材の育成(リスキリング)や組織の仕組みを整える必要があります。

プログラミングスクール事業を通してIT人材を育成できるテックアイエスと地元事業者との関係が強く、経営課題を熟知し、かつこれまでもIT・AIでの解決法を提供しているデータ・キュービックが、共同でIT人材育成やリスキリングを行うことで、地域課題の解決や地方創生に貢献してまいります。

今後は、データ・キュービックがカバーするエリアでのDX・デジタル化の支援やテックアイエスのスクール受講生のUIターン希望者の就職支援など、IT人材が活躍しやすい地域づくりを手掛けてまいります。